忍者ブログ

CD(クローン病)で短腸症候群の為に中心静脈栄養療法の点滴を背負って奮闘する日々
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

11.25.16:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/25/16:29

11.07.15:12

初めてのビジクリア



11月5日、もう何回目か忘れたけど

毎年恒例のバールーン拡張をしてきました


とりあえず簡単に報告


前日の午後9時ににラキソベロンを
コップ一杯の水に溶かし飲む

20091104001.jpg


早朝5時に下痢で目が覚め暫くトイレに篭る

出るもの出して2度寝



少し寝坊して慌てて家を出る

今回はセデーションをしてもらう為に車は運転できない

自転車で病院へ
(本当は自転車もふらふらして危ないのでNGです)



午前9時20分

看護師さんの説明を聞き腸管洗浄開始

20091105001.jpg



先ずはガスモチン(消化管運動促進剤)を2錠飲んで腸の動きを活発にします

で、いよいよビジクリア初体験


ビジクリア5錠に対し200mlの水で飲みます

コレを15分間隔で6回

計30錠、水は1200ml

しかしコレでは腸管内をきれいに洗い流す水分が足らないのでコップ2杯分の水を追加

その後、炭酸水か更に水(500ml)を飲みます

僕は炭酸水を選びました
でも味の無い炭酸なので変な感じ
アルコールでも混ぜてれば飲みやすいんだけど(笑

20091105002.jpg


本来のガスモチン錠の飲み方は基本的に50錠らしいのですが

この病院では先生の経験で30錠で十分だと言ってました

腸の短い僕はもっと少なくても良いのかも知れない



腸がきれいになった後は止血剤の点滴
(バルーンで拡張で出血するので)


そして処置室に移動

このT病院の内科医が内視鏡担当

その他にも僕の本来の主治医であるY病院のY医師も駆けつけてくれた
(Y医師はT病院に週一で外来やっているので偶々居合わせたダケだけど)

その他に医師一名、看護師2名、レントゲン技師さんなど・・・けっこうな人数




心電図や血圧計、酸素濃度などを計る計器をつけられ

ブスコパン注射(鎮痙剤)で消化器系臓器の動きを鎮めます

更に痛いのは嫌なのでセデーションの注射もしてもらう
(鎮静剤で意識レベルを落とします)


僕の場合は眠るほどは効かさずモニターを見ながら医師と会話は出来る程度です
かなり ( ̄。 ̄)ボ~~~~ッとします
でもバルーンで出血するほど拡張しても痛みは我慢できるほど楽になります



いざ開始

検査用の穴あきパンツが恥ずかしい

大勢に見守られながら先生が慣れた手つきで淡々と進めていく

あっという間に盲腸付近、其処から小腸の方を見ると矢張り狭窄がある


今回も画像を頂いてきたがスキャンの調子が悪いので前回の画像を載せときます


(2008年8月の画像)

20080811003.jpg

白い半透明な物がバルーンです

レントゲンの画像も前回の分です

20080811001.jpg



バルーンを膨らまします

20080811002.jpg




今回も殆ど苦痛も無く無事に終了

止血剤の点滴が残っているし

セデーションがまだ効いているのでベッドで暫く寝てから帰りました



今回、初めてビジクリア錠で洗浄した僕の感想は

少し飲み難いニフレックを2リットル飲むよりは

錠剤を水で飲む方が飲み易かった


ビジクリア錠は大きくて飲み込み難いと聞いていたが

昔、サラゾピリン(大きな錠剤)を処方されていた僕にとっては
サラゾピリンより小さいので全然問題ない

形状はペンタサの初期の形、大きさに近いかな?


クローン患者には問題なく飲める大きさでしょう

ただし、狭窄の強い人には注意が必要ですから医師とよく相談しましょう


僕も今回が初めてだったので不測の事態に備え病院で飲みました

次回からは自宅で飲んでもOKかと思います
(今までのニフレックもそうしてました)

自宅のトイレの方が落ち着くしね(笑



前回の様子などはコチラ
↓↓↓

KAZU@CD クローン病 バルーン拡張術



現在、バルーン拡張をして2日

全く問題無し、抜けが良くなったのか変なお腹の音も無いし違和感も全く無い

矢張り年一回はやっといた方が僕の場合は調子がいい

詳しい検査の結果はまだ聞いてないけど潰瘍やアフタも無かったような・・・
素人の僕がモニターで見た所見ですけどね


あっ、直腸?肛門の内側?には少量の出血がありました

痔か?


痔ならココに行け!ってクローン病にも詳しい
肛門科メインの病院が有るけど・・・
其処には義理の姉さんが勤務してる

恥ずかしいんで
悪化させないようにしないとね


拍手

PR

お疲れさま

へ~~

ビジクリア知りませんでした(゚゚)))

ニフレックゎたしかに飲むの大変

お腹の中キレイにするのゎホント大変よね

しかし
検査とバルーン

うまくいって何よりで御座いました

えっ…人事ぢゃないって?
今度ゎ私の番だって?

いやはや!!

覚悟ゎしちょります(笑)

  • 2009年11月09日月
  • takezawa
  • 編集

takezawaさん

僕の感想ではニフレックよりは飲みやすかったです

しかし、錠剤のカスが少し腸管内に残るのでニフレックよりは見た目が汚い(ウ○コが残っているようで恥ずかしい)
そのカスを内視鏡で洗いながら検査するので医師の手間が増えるのと時間がその分掛かるかも?

今回は入室から退室まで30分位だったかな?実際はバルーンでの拡張も含めて15分程度でした。

次はtakezawaさんの番ですよ~~(笑

  • 2009年11月09日月
  • KAZU@CD
  • 編集

このような貴重な情報を提供していただき、ありがとうございます

私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 KAZU@CD ????????? . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら