忍者ブログ

CD(クローン病)で短腸症候群の為に中心静脈栄養療法の点滴を背負って奮闘する日々
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

11.25.20:30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/25/20:30

03.05.00:23

3月4日 通院日

今日は2週間に一度の通院日、

本当の主治医の病院ではなく【HPN】(在宅中心静脈栄養療法)の点滴を貰いに以前手術して頂いた外科医の居る病院へ

勿論本当の主治医(消化器科)の指示がコッチの病院にも出ていて連携して僕のからだを診て頂いてます

で、今日は待ち時間も殆ど無く診察に呼ばれる

前回の採血の後に結果聞かずに帰宅したので知らなかったけど

医師 『前回の採血で白血球の数が急に下がってます』・・・

今日もう一度採血することになり採血の結果待ちの間にいろいろと考える・・・ウイルス感染?免疫抑制剤による骨髄抑制?

なんて考えてると再度診察室に呼ばれ結果、
正常値に復活してました C=(^◇^ ; ホッ!

多分前回の採血時に何かウイルス感染してたのでしょうって見解、そういえばその頃に喉が痛かったような気がする・・・

まぁ、何事も無くホッとしました
今回の通院はなんかバタバタしてたので結局ポートの調子悪い事を報告するの忘れてしまいました



体重 : 54.9kg

体脂肪 : 14.1%

食事 :  朝・昼      : 無し
       夕(晩酌)  : お好み焼き ビール 
       おやつ  : 

珈琲 : 4杯

煙草 : 2箱  ○Oo。―y( ̄∇ ̄;)プハー

点滴 : ピーエヌツイン2号 2200ml など

下痢 : 3回  水下痢


拍手

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら