忍者ブログ

CD(クローン病)で短腸症候群の為に中心静脈栄養療法の点滴を背負って奮闘する日々
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

11.24.05:25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/24/05:25

10.14.17:14

10月12~13日 連休おでかけ

12日

前日釣りに行ってたら嫁さんからメールで
『明日、朝からコスモス祭り行かん?』との打診

この『行かん?』と書いてあっても意味は『行くよ!運転よろしく!!』と解釈するのが正解

で、皆が釣りしてたが僕は体力温存の為に見学

夜が明ける前に帰宅しました

睡眠時間3時間は確保出来たので運転も楽勝・・の筈がず~~~っと渋滞でノロノロ運転・・・意識が薄れていく 
目を開けたまま~~ (・_・)...zzzZZZ

なんとか無事故で昼前に越知町の宮の前公園に到着

20081012003.jpg
















鱈腹飲み食いし、さらに眠くなったしアルコールも入ったので帰りは嫁さんの運転♪

感謝してます・・・・・・・・・∟□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ





13日
県展を観賞する為にカルポートと県立美術館に

午前中は写真、書道などを展示しているカルポートへ



無鑑査作家の解説を聞きながら回っているとソレより大きな声でお喋りを楽しんでる恥らいも無くなったオバハン

展示されている壷を値踏みでもするかのように指で弾く偽鑑定士

素晴らしい技術で撮られた写真を持参のデジカメで撮る自称写真家



普通に考えて静かに鑑賞するのは当たり前だし作品に手を触れたり写真撮ったりするのは馬鹿のすることだね
まぁ、おかげで僕の子供達に『あんな大人になるなよ~』と勉強させる事ができた




昼からは県立美術館へ

立体作品や洋画などを鑑賞


ここでも自称評論家集団が多数

地方ではレベルが高い方だと言われている高知県展だが鑑賞するほうのマナーはどうだ?



県障害者美術展「スピリットアート」も鑑賞


芸術の秋を堪能した一日となりました。

拍手

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら